2013/01/11  
超小型衛星「ぎんれい」打ち上げプロジェクトに参加しています。

信州大学が研究に取り組んでいる超小型衛星、ShindaiSat( しんだいさっと )愛称「ぎんれい」が平成25年度 宇宙航空研究開発機構(JAXA)のH-UA ロケットで宇宙に打ち上がります。 発光ダイオード(LED)の可視光を使い地上と宇宙の双方向でデータ通信実験を行う 世界で初めての試みが注目されています。 ダイイチ株式会社はこの「ぎんれい」打ち上げプロジェクトに参加しています。

ぎんれい(ShindaiSat)の詳細につきましては信州大学ホームページをご覧ください


copyright(c)Daiichi.Co.,Ltd All Right Reserved.